犬の手作りご飯はメリットがいっぱい!手作りご飯の基本や初心者におすすめの食材、レシピも紹介

 

愛犬にとって、毎日のごはんは楽しみなもの。

好き嫌いがないわんこも多いですが、愛犬のもっと喜ぶ顔をみたいなら「手作りごはん」にチャレンジしてみては?

本記事では、手作りごはんのメリットや気になる点、挑戦する時の心構えなどを紹介します。

 
さちかわ
最低限知っておいてほしいことだけを簡潔にまとめているので、手作りごはんに興味がある方はもちろん、今初めて聞いた!という人も、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

手作りごはんのいいところ

愛犬に手作りごはんを与えるメリットといえば、なんといっても食いつきの良さ!

食いしん坊な子はもちろん、食の細いわんちゃんも手作りのごはんなら喜んで食べてくれることが多いです。

例えば、チキンが原材料のドライフードと、ゆでた鶏肉入りの手作りごはんでは、ほとんどの場合、後者のほうが食いつきがいいでしょう。


また、栄養素の無駄が少ないのも手作りごはんの大きなメリット。

工場で加工されたドライフードと違って、手作りごはんは新鮮な食材を使うことができるので、栄養価に無駄がありません。

手作りごはんは愛犬にとってメリットが多い

そのほか、手作りごはんのメリットを箇条書きでピックアップしてみました!

手作りごはんのメリット
水分をたっぷり取る事でデトックスできる
その時々の愛犬の体調に合わせたメニューを作ることができる
出来立てのフレッシュな食事を与えられるので、ドライフードよりも食いつきがいい
自分で素材を選べるので、アレルギー持ちでも安心
固形のフードより柔らかいため、むせやすい老犬なども無理なく食べられる

手作りごはんは栄養バランスが気になる?

 

手作りごはんに興味はあるけど、かえって愛犬の体調を崩してしまうんじゃ…?

 
さちかわ
そう思って躊躇してしまう気持ち、私もそうだったのでよく分かります。


ネットを見ると「手作りごはんは栄養バランスが崩れやすい」「9割の手作りごはんは栄養が不足している」という情報ばかり。

確かに、手作りごはんは、飼い主さん自身が食材を調理するので、ドライフードのように完璧な栄養バランスにするのは難しいでしょう。


でも、少し考えてみてください。私たちも毎日そこまで考えて食事を摂っていませんよね。

栄養のことだけをひたすら考えて、ゼリータイプやブロックタイプの栄養食品だけ食べて暮らしている人は少ないはず。

なにより、愛犬にはもっと食の楽しみを感じてほしい。そう思いませんか?

 
さちかわ

確かにドライフードは栄養バランスが整っていますが、だからといって手作りごはんより優れているわけではありません。ぜひ、この機会に「愛犬の食事は手作りご飯」という選択肢を持ってみてくださいね。

 

手作りごはんの気になるところ

 
さちかわ
とはいえ、手作りごはんには、気になるポイントもあります。例えば、どんな注意点があるのでしょうか。また、トラブルを防ぐにはどうしたら良いのでしょうか?簡単にまとめてみました。
 

アレルギーを誘発する食材に注意!

例えば、ブタクサ花粉にアレルギーを持っていると、スイカやトマトなどにも、アレルギー反応を起こすことがあります。

何らかの食材に食物アレルギーがある犬の場合、他にもアレルギーを引き起こす食材が無いか、あらかじめ調べておくようにしましょう。


▼人間用ですが、交差反応について分かりやすい表があったので載せておきます。

食物アレルギーの交差抗原性引用:ユアクリニック 秋葉原

 

持病があるわんこはドッグフードメインで

ドッグフードと違い、手作りごはんは細かな成分値を把握する事が難しいです。

そのため、リンとカルシウムのバランスなど、特定の成分に対して注意事項がある場合は無理をせず、ドライフードをメインで与えること。

手作りごはんは、特別な時やご褒美代わりに与えるなど、臨機応変に与えましょう。

 

与える量や種類が偏らないように気をつけよう

あまりに同じ食材ばかり与えていると、愛犬の体調に影響を及ぼす可能性があります。

例えば高タンパクすぎて胃や消化器に負担がかかり、体調を崩したり、シュウ酸の含有量が多すぎて結石症を起こしたり…。

体に良いとされているものでも、与えすぎは禁物です。

 

チャレンジすることが大切!できることから始めよう

手作りごはんに初挑戦する場合、いちから全部作るのではなく、少しずつチャレンジしていくこと。

まずはトッピングから様子をみてみたり、鶏肉でだしをとったスープでフードをふやかしてみたり、無理なくできる範囲で構いません。


なんでもそうですが、あまり気負いすぎると疲れてしまいますし、長続きしないですよね。

「お料理が好き!」「はじめから手の込んだものを作りたい!」という人以外は、肩の力を抜いて取り組むようにしてください。

 
さちかわ
犬の手作りごはんは奥が深く、やっているうちにハマってしまう方も多いです。慣れたら手作りごはん教室に通い、栄養について学ぶのも良し!
 

初めはみんなのレシピを参考にしてみよう!

以下のサイトには、犬の手作りご飯レシピがたくさん載っています。
愛犬家オリジナルのレシピがすべて無料で見れるので、眺めているだけでもワクワクしますよね。
「同じく手作りご飯にチャレンジする仲間たちがたくさんいる」そう思うと、ちょっと試してみようかな…と思いませんか?
 
わんわんシェフ見習い中

犬の手作りご飯を専門とした日本最大級のレシピ共有サイト。初心者向けの簡単レシピから専門家が投稿したレシピまで犬ご飯レシピ…

 
 
さちかわ
手作りするときの疑問点も、Q&Aを見れば大体載ってるよ!これで無料はすごい…。
 

手作りごはんはやっぱり大変そう・・・そんな時は

 

 
手作りごはんに興味はあるけれど、時間がどうしても取れないし、やっぱり栄養バランスが気になる…。

そんな時は、レトルトタイプの手作りごはんを活用してみてはいかがでしょうか?


レトルトタイプのごはんは、食材の匂いや味がそのまま残っており、人間が食べても美味しいのが特徴。

タンパク質などの三大栄養素をはじめ、ミネラルやビタミンなどの含有量も綿密に計算されているので、栄養バランスもばっちりです。

 

着色料や保存料などの添加物は不使用で安心安全のドッグフード【PETOKOTO FOODS】

 

こちらのペトことフーズのHPでは、愛犬にぴったりのメニューやカロリーを診断してくれるサービスがあり、みていて楽しいです。

会員登録不要、10個の質問に答えるだけでサッと診断結果が出るので、ぜひやってみてくださいね。


>>ペトことフーズの原料・成分・口コミ評判を徹底リサーチしてみた

 

まとめ

愛犬の手作りごはんは、楽しく、無理なく続けるのが一番。

今日はたくさん運動したからフードにスープを掛けてあげようかな?など、まずはひと工夫から始めてみましょう!

飼い主さんのひと手間が、愛犬の健康をサポートする一助になることは間違いありません。

 
さちかわ
ぜひ今日からできることを考えて、愛犬との暮らしをもっと楽しんでみてくださいね。

 

最新情報をチェックしよう!