酵素不足はアレルギーを引き起こす!酵素の効果や種類、犬用酵素の作り方、おすすめの酵素サプリをランキングで紹介

 
 
さちかわ


最近よく見かける「酵素」というキーワードのサプリや食品。実はこれ、犬のアレルギー改善に効果が期待できることを知っていますか?

 

本記事では、酵素とアレルギーの関係、酵素が不足しやすい犬、おすすめの摂取方法などを紹介しています。

酵素の基礎知識や効果的な摂取方法も紹介しているので、愛犬のアレルギーにお悩みの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

酵素ってなに?

酵素とは、食べ物を消化するために必要な分子のことで、もとはタンパク質から作られています。

酵素は植物・動物(人間も)・微生物に存在しており、体の中で消化・吸収・代謝に関わる様々な働きをしています。

 
さちかわ

体内で起こる、ほとんどの生命活動に酵素は関与しているんですよ。

 

ちなみに、酵素は大きく「体内酵素」と「体外酵素」の2つに分けられます。

酵素は種類ごとに異なる働きを持っており、どれも欠かすことはできません。

ぜひ、愛犬の体内酵素を活性化させて、食べ物の消化吸収が効率よく進むようサポートしてあげましょう。

体内酵素の数はタンパク質の摂取量によって決まる

「人の体内で作られる酵素の量は生まれつき決まっていて、年齢とともに数は少なくなる」という説があります。

この説は、アメリカのエドワード・ハウエル医学博士が提唱した有名な説ですが、実際のところ科学的根拠は一切ありません。

人間と同じく、犬の体内酵素も数に上限があるということはなく、その数はタンパク質の摂取量によって増えたり、減ったりします。

 

 
さちかわ

愛犬の健康を維持するためには、普段から適切な量のタンパク質を摂取させることが大切です。

 

とはいえ、犬によっては生まれつき特定の酵素を作る力が弱い場合もあります。

年齢や体調、持病によって産生量が減少する酵素もあるので、意識して摂取しておいて損はないといえるでしょう。

 

酵素不足=腸管免疫=アレルギー発症

酵素とアレルギーは腸のはたらきを保つという面において、密接な関わりがあります。

酵素が不足してしまうと、犬の腸はスムーズに食べ物を消化・吸収できなくなります。

腸がうまく働いてくれないと、どんどん腸内環境は悪化し、排出されるはずの老廃物も溜まっていきますよね。

消化機能が悪くなって腸管免疫が機能不全を起こすと、免疫が暴走してアレルギーを起こしやすくなるというわけです。

 

▼腸管免疫について知りたい方はこちら

関連記事

      どうすれば犬のアトピーって改善できるの?何が効果的なのかわからないんだけど…。   そんな風に、悩んでいる飼い主さんはたくさんいます。 この記事では、犬のアトピ[…]

 

シニア犬や食が細い犬は酵素が不足しやすい

体内酵素が不足しやすいのは、シニア犬や食欲不振の犬です。

若いうちは比較的スムーズに酵素の産生ができますが、シニア犬は酵素を作る力が弱くなっているため、十分な酵素を作り出せません。

 

また、普段から食が細く、適量のタンパク質を摂れていない犬の場合も、消化酵素が不足しがち。

消化酵素が不足した状態の犬は、消化不良を起こしやすくなり、更に食が進まない…といった悪循環に陥ってしまいます。

体外から酵素を摂取して、消化酵素の消費を抑えよう

消化酵素が大量に消費されると、同時に代謝酵素も少なくなります。

いわゆる「代謝が悪い状態」で、体内に取り込まれた栄養素を吸収することができず、様々な病気にかかりやすくなります。

愛犬の健康をサポートするためには、代謝酵素をなるべく多く残しておきたいもの。

そのためには、食べ物やサプリメントで消化酵素を取り入れて、消化酵素の消費を抑える必要があります。

 
さちかわ

ちなみに、体調不良の犬が寝てばかりいるのは、消化酵素を使わないようにして代謝酵素を温存し、免疫力や自然治癒力を高めようとしているからといわれています。

 

摂取したい酵素はどれ?|主要酵素と主な食品を紹介

 

 
酵素を摂ればいいのはわかったけど、具体的にはどんな酵素が必要なの?

ズバリ、犬には犬の酵素が必要です!

犬のお腹の中に在中している酵素と同じものがもっとも安全・健康維持への効果も高いので、意識して摂取したいもの。

具体的には、以下3つの酵素が豊富に含まれる食品を、普段の生活に取り入れましょう。

 

 

  • プロテアーゼが多い食品:納豆、パイナップル、キウイ、りんご、メロンなど
  • リパーゼが多い食品:納豆、チーズ、イチゴ、スイカ、大根、人参、ほうれん草、トマトなど
  • アミラーゼが多い食品:大根、キャベツ、かぶ、バナナ、キウイ、パプリカ、梨など

野菜や果物の酵素は、すりおろすことで何倍も活性化されます。

効率よく酵素を摂取するため、生で摂取可能な野菜や果物はすりおろしてから与えましょう。

 
さちかわ
酵素は熱を加えると壊れてしまうので、なるべく加熱・加工せずに食べるようにしてくださいね。
 

酵素はサプリメントや酵素ミルクで補おう

 

とはいっても、毎日食物酵素がある食品をたっぷり摂るのは大変だし、忙しいと長続きしないし…。

 
さちかわ
そんな方におすすめなのが、酵素サプリメントです!
 

酵素サプリは、毎日のごはんに追加するだけで、消化酵素を補ってくれたり、効率よく食物酵素を摂取できる優れもの。

酵素サプリには、犬が消化しにくい植物性の栄養素もしっかり吸収できるよう、消化を助ける嬉しい成分がバランスよく含まれています。

 

シニア犬や食が細い犬、減量中の栄養補給に不安のある犬など、愛犬の状況にかかわらず活用することができるので、使い勝手も◎。

ごはんに振りかけられる液体タイプやふりかけタイプもあるので、ぜひ愛犬に合ったものを選びましょう。

ペットサプリメントのウィズペティ≪植物酵素×乳酸菌≫配合のサプリメント【毎日爽快】

 

酵素ミルクは愛情たっぷりの手作りで

警戒心が強く、サプリを嫌がりそうな愛犬には、酵素をミルクに混ぜた「手作りの酵素ミルク」がおすすめ。

ミルクは甘味があって飲みやすいですし、グルメなわんちゃんや警戒心が強いわんちゃんでも美味しく味わうことができますよ!

 

 
さちかわ

使いたい時にすぐ作れるように、ミルクは保存がきくタイプである粉末タイプのものがおすすめです。

 

まとめ

アレルギー改善をはじめ、愛犬の消化機能や腸内環境の改善にも、酵素は大きく役立ちます。

毎日のごはんで十分な酵素を摂取するのは大変なので、ぜひ酵素サプリなどを上手に活用してみてくださいね。

愛犬と今より更に楽しい生活が送れるよう、お腹の内側から生き生きと、健康を目指しましょう!

最新情報をチェックしよう!